FC2ブログ

with a smile♪~いつも笑顔で~

食いしん坊&ぐうたらワーキングママの子連れ台北旅行記、のんびり更新中。今年は夏にハワイに行きます~!

Entries

2013年お正月☆初台北家族旅行 2日目~その8~

またまた間が空いてしまいました…。

実は、5月1日にあと少しで記事完成ってところまで書いたのに、
突然画面がフリーズして全部消えてしまい…それ以降、やる気が出なくて

パソコンを新しくしたからなのか?画像UPの際にフリーズすることが多く。
まあ、古いパソコンの時は自分のブログにアクセス拒否されてたから、それに比べれば
まだマシなんだけど…時間のない中で、「ヨシ、今だっ」とPCに向かったのに
全部消えてしまった時のあのショック…1ヶ月間立ち直れなかった

でも、台湾はと~っても楽しかったし、美味しかったし、近くて安くて…もう最高!
せっかくここまで書いた旅行記だし、やっぱり完成させたいっ
ので、頑張って書くことにします~。

…その前に、まず『保存』。。。突然のフリーズ対策は自己防衛しかないですから

=================
1月3日(木)

九份観光の続きです

オカリナを買ってから、観光客でごった返す狭い路地(基山街)をまた進みます
お土産屋さんをのぞいたり、試飲の黒糖生姜湯(熱々で旨し!)を飲んだりしつつ…。
ガイドブックの簡易地図を頼りに、お目当てのお茶屋さんを探します。

セブンイレブンの横の基山街の入り口からずっと道なりにクネクネと進み
有名な「九份茶坊」というレトロなたたずまいの素敵なお茶屋さんを通り過ぎると、
アーケードが切れて、景色を見晴らせる展望台のようになっているところに出ました。


展望台と言っても広いわけではなく、ちょっとしたスペースなのですがトイレもあり、
よくあるコインを入れる双眼鏡や、そこから見える景色の説明のような看板もありました。

左下の方に海が見え、山の斜面に建物がへばりついている九份の街の様子もわかり、
なかなかの絶景スポットなのですが、なんせ雨が強く風も吹いていて寒~い

私たちは、とりあえず王道の千と千尋…のモデルにもなったという
一番有名な(?)お茶屋さんを目指していたので、そこまで行くと行き過ぎ。
なので、少し戻って、基山街と垂直に交わる石造りの階段を降りて行きました。
1357198939758.jpg
狭くて急な階段なので、滑らないように慎重に降りました。
しかも、私はKanを抱っこしていたので、かなりキツかった~
この時の「抱っこで階段」が後々すごく響き…筋肉痛やら、腰痛やら

お目当てのお店の看板が見えて来ましたよ~
1357198941704.jpg
その名は「阿妹茶酒館」…台北ナビのお店紹介はコチラをどうぞ
(ちなみに、私たちは宮崎監督が座ったテーブルの一つ奥のテーブルでした。)

雨が強く寒かったので、とにかく早くお店の中に入って一息つきたかったのですが、
お店の入り口付近はなにやら人混みが…と思ったら、退店する団体客だったようで、
すんなり窓際の席に案内してもらえました。

お店の入り口は、門を入って木造りの外階段をあがったところにあり、
私たちは入り口を入ったフロア(たぶん2階)の奥に案内されました。
店内にも階段があり、上のフロア(3階?)はテラス席になっていました。
トイレは2階と3階にあり、洋式できれいにお掃除されていて使いやすかったです。

店内はガイドブックやネットで見ていた通り、レトロ感あふれる懐かしい雰囲気。
RIMG0865.jpg
席について、雨に濡れた上着を脱いだり、タオルで拭いたりしていると、
お店のおばちゃんが来て日本語で「お茶一人300元、3人分、お茶菓子つきね」と言われ、
メニューを見る余裕もなかったので、そのままお願いしました。

それぞれのテーブルに石臼のような、大きな灰皿のような、不思議なモノが。
RIMG0870_20130428173449.jpg
上に小さな茶壺(急須)が乗っているので、お茶を入れるためのものと言うのは
わかりますが、どういう仕組みになってるのか?と興味津々で写真を撮ったりしていると、
さっきのおばちゃんが登場…お茶の淹れ方を早口の日本語で説明しながら実演してくれました。
ビデオを撮っていたので写真はないのですが、石臼の使い方もわかりましたよ。

淹れたて熱々のお茶でカンパ~イ
RIMG0875.jpg
KyoもKanも、前日のお茶屋さんで台湾のお茶の美味しさを知ってしまい、
おまけに寒い日だったので、温かいお茶が余計に美味しく感じたようでした。

お茶菓子は、梅干しに粉糖をまぶしたようなものと、ゴマせんべいのようなものと、
落雁のような緑豆糕の3種類が、3人分運ばれてきました。
RIMG0873.jpg
梅は固めで歯にくっつく感じだけど、甘酸っぱくてお茶請けには良い感じ。
落雁はすっごくやわらかくホロホロと崩れてしまうので楊枝ではなく、手で食べます。
上品な甘さで、とっても美味しかった~。これも、お茶請けにピッタリ
ゴマせんべいは、Kanが全部一人で食べてしまったのでどんな味か不明です…

それぞれのテーブル横には火鉢にやかんがかかっていて、
お店のスタッフが何度も何度もやかんにお湯を足しに来てくれるので、
いつでも沸騰したお湯でお茶を淹れることができます。

最初の一杯はおばちゃんが淹れてくれますが、あとは自分たちで自由に飲めるので、
お茶を飲み、お菓子を食べて、窓からだんだん暮れていく景色を眺めたり…。
RIMG0880_20130601175625.jpg
夕暮れから夜にかけてが一番美しいと言われる九份をゆっくり満喫できました。

クチコミでは悪い評判もあるようですが、私はそれほど悪く感じることもなく。
確かにメニューを見せてくれなかったけど、それは言えば見せてくれたと思うし、
茶葉の種類などわからない初心者としては、まずはお店のオススメメニューを試してみて、
次回以降、自分で茶葉やお菓子を選べば良いと思うので、我が家的には大満足でした。

茶葉の余りを持ち帰る小袋も、言えばすぐに持って来てくれたし、
先に席で会計をと言われ、お金を払ったら絵葉書をお土産にくれました。
RIMG1250.jpg

「ツアー?集合何時?」と聞かれ、ツアーでないと言うと「ダイジョブ、ゆっくりしてね」と
何度も言ってもらえ、お会計後ものんびりと結局1時間くらい長居してました。

お店を出た時にはすっかり日が暮れて、夜の雰囲気。
1357257710707.jpg
この↑手前の急な階段を上がるとお店の入り口があります。

カオナシのモデルになったというお面が、夜の闇に浮かび上がり幻想的な雰囲気…。
RIMG0884.jpg
Kanはものすご~く怖がっていましたけどね(笑)
RIMG0891.jpg

阿妹茶酒館(アーメイ・ツァージョウグァン)
 住所:新北市瑞芳区崇文里市下巷20号
 電話番号:(02)2496-0492、2496-0833
 営業時間:8:30~深夜2:30(休日は~翌朝5:30)
 休業日:年中無休
 ※クレジットカード不可、現金のみ。日本語メニューあり。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます
アロハストリートのブログランキングに参加中です!
良かったら、応援クリック↓ポチッ↓とお願いします

with a smile♪~いつも笑顔で~
関連記事

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

akky24

Author:akky24
ImageChef.com - Custom comment codes for MySpace, Hi5, Friendster and more
食いしん坊でぐうたらな
ワーキングママのあっきー
と申します。
HawaiiとAsiaと美味しいもの
が大好きです!
マイペースの更新になりますが、
よろしくお願い致します。

初めましての方もコメント残して
いただけると嬉しいです。
また、記事内容への質問等
ありましたらお気軽にどうぞ☆


★アロハストリートの
ブログランキングに参加中!
よろしければ、応援クリック
↓ポチッ↓とお願いします♪
with a smile♪~いつも笑顔で~

★口コミでつくるハワイのエリアガイド
ハワイアン・タウンズ

※記事中の画像はクリック
すると拡大表示されます。
無断転用等はご遠慮ください。

ハワイは今・・・

フォートラベル

最近の記事

右サイドメニュー

ブログ内タグランキング

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
旅行
1209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外旅行
380位
アクセスランキングを見る>>

オススメ情報★

オススメ情報☆